フィンランド湾に面する、バルト三国の北の国エストニア。

世界遺産の旧市街を擁する首都タリンが有名で、
Skypeが開発された国でもあります。

また町全体が世界遺産に指定されている、
歴史がある石畳が美しい、おしゃれな雰囲気の街です。

また、隣国のフィンランドからのアクセスが良いため、
各国から多くの観光客が訪れています。

それでは、ご覧ください。

稲村航平Kohei Inamura

旅の情報を集めている旅の情報サイトEl Mundoを運営されている稲村航平さんとのコラボ企画。
これまでに、88ヵ国を訪れた経験から刺激ある写真をまとめました。
「ここどこ?」
と思ったら、是非覗いてみてください。

El Mundo

Story

首都タリンの旧市街は、周りを石造りの城壁に囲まれています。

路地を歩きまわるだけでも十分楽しめる、
ヨーロッパ屈指の歴史地区なのです。

IMG_2574IMG_2604IMG_2630

Photos

エストニアはネット環境がとても整っています。

日本と連絡を取らないといけない人も、
自由に連絡を取ることができるので、安心してください。

IMG_2392IMG_2558IMG_2552

Data


関連URL

【旅】世界88ヶ国を訪れて感じた、女子の一人旅にはバルト三国を全力でオススメする10の理由。